アーティストプロフィール/会場:ミュージックメソッド

CIRO'S(チーローズ)

1970〜80年代の洋楽ロック、いわゆる昭和の洋楽を中心にアコースティックではあるが3人だけで演奏しているとは思えないような音の厚みと迫力あるロックアコースティックサウンドを目指している。

安西なおみ

南房総出身、市川市在住。ときにシンガーソングライター。
アコースティックギター弾き語りで主に市川市、都内などで活動。
大好きなスピッツに憧れて始めたギター。もっと上手くなったらもっと楽しいはず、と現在の先生に出会い、翌年2016年からオリジナル曲を作りはじめる。
何気ない日常の中にある小さいけれど確かな幸せを愛おしみ、心に寄り添う歌をお届けします。
2人の娘の母。

伊瀬雄亮

地元船橋を拠点に活動中のアコースティックギタリスト。
ギター1本で笑顔にそしてハッピーな気持ちにできるギタリストを目指している。
モリダイラ楽器フィンガーピッキングデイ2017東日本「ミュージックランドKey賞」受賞。
様々なジャンルの曲を自身でアレンジしたシリーズ「おしゃれに弾いてみた」をYouTubeチャンネ
ルにてお楽しみください!

Twitter  https://twitter.com/acousticCtoB

五十嵐光司

神奈川県出身の歌謡系シンガーソングライター。ニックネームは『いがさん』。
昭和歌謡を彷彿とさせるメロディアスな楽曲をDTM(デスクトップミュージック:打ち込み)で制作し、地域主催のお祭りイベントを中心に、ホテル、動物園、ライブハウス、レストラン、ショッピングモール、市民会館、温泉施設などで活躍中。最近は動物を題材にした楽曲の制作に力を入れています。楽しいパフォーマンスでステージを盛り上げます!

オフィシャルサイト https://peraichi.com/landing_pages/view/iga3world

ウクレレデュオAIKA with K(VTR)

2014年11月より活動をスタート。女性2人(ウクレレ&ヴォーカル)と男性1人(ベース)のシニア・バンドで す。
ハワイアンやオールディーズ、日本のポップスなどを演奏曲目に取り入れ、小さな楽器のウクレレでどのように 表現できるか?と試行錯誤を楽しみながら練習をして、主に市川市でライブ活動を続けています。
ウクレレのソロやハーモニーを大切に、観客の皆さんも一緒に楽しんで頂けるステージ作りを目指しています。

日登美&Kanaya

浜田省吾の伝説のバンド「愛奴」に在籍した劉 哲志氏を師事。先輩と後輩
Kanaya 2012年ミニアルバム TRY Againを発売
多摩レイクサイドFM ミュージッククエストのパーソナリティー2012~2015
日登美 2014年6月からVOICE FACTORY RECORDSから「今なら言えるかな」「サッカー部の彼」を発売。
2015年〜 日登美&kanaya でソロ以外でも各地で出演。トークがメイン?になることも

レンコンバンド(VTR)

社会福祉法人 市川レンコンの会では障害があっても生まれ育った地域市川で活き活きと生活できるよう様々な活動をしています。普段は福祉作業所 「レンコンの家」でパウンドケーキ・クッキー・ジャム・しいたけの製造やブロー成型、家電リサイクル、下請け軽作業をしています。
また文化的活動として、レンコンバンドの活動を行っています。地域のイベントで「バンドとダンス」をして、イベントを盛り上げ、自分たちも楽しんでいます。しかし、コロナの影響でイベントがほとんどなく、ストレスが溜まっています。今回はVTR出演ですが、楽しんでストレス発散しました。今回もこういう形ですがピースなイベントに参加できて光栄です!!!

公式ホームページ http://ichikawarenkon.com/

橋村 姫

10歳からヴォーカルとギターを学び始め、15歳からシンガーソングライターとしての活動を始める。感情的な歌を得意とする。
17歳の時にオリジナルミニアルバムを発売し、19歳でTVアニメEDテーマ歌唱を担当。歌の大会などで数々の賞を受賞。
2019年アルバム「H2O」、2020年配信シングル4曲リリース。
人の心を動かせるシンガーを目指して都内を中心にライブ活動をしています

オフィシャルサイト http://hime-hashimura.com

'01 (オーワン)

私たちは結成したばかりのグループで、今回のステージが記念すべき初ライブです。
私たちは東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校の在校生で、それぞに違う音楽の好みを持ったメンバーが集まりました。
だからこそ、ジャンルや言語、時代にとらわれない多くの曲をカヴァーしています。
それぞれに特徴を持った3人の声が、3声に交わる時にいつもおもしろい化学反応がおこります。
声には歌い手の個性や、その時々の感情が宿ります。私たちの演奏もいつも成長と変化を感じさせるものになっています。
まだ駆け出しの私達ですが、日々成長を続け本物のミュージシャンを目指すメンバーです。
ぜひ、私たちが最高のスタートをきる瞬間を目に焼き付けて頂ければと思います。

はいどん

バンド、ユニットでの活動の傍ら、2017年3月よりソロ活動をスタート。
ギターのボディを叩く奏法や、アドリブソロを織り交ぜたフィンガースタイルのソロギター を演奏します。
普段はYouTubeへのカバー動画の投稿や、音楽ストリーミングサイトへのオリジナル曲の投稿を 行っています。2020年5月より、シングル「ブックマークj」の配信中。

Twitter https://twitter.com/yozefhyden

おっと♪もっと

2017年3月より活動をスタート。
アコースティックギター2本とカホン、ピアニカというシンプルな編成ながら、子供たちに定番のアニメソングから、最近のヒットソング、昭和歌謡まで幅広いジャンルをカバーする4人のユニットです。
今年はコロナ禍のため予定されていたオンステージの演奏会もほとんど中止になってしまいましたが、昨年以前は地元千葉市や船橋市を中心に地元のお祭りやショピングセンター、小学校や各種施設など15か所以上の場所で演奏させていただきました。
いつも笑顔で!聴いていただいている方々に楽しく一緒に口ずさんだり、一緒に踊ってもらえるような楽しい心のこもった唄と演奏をお届けしたいと思いながら日々活動しています。

facebook https://www.facebook.com/2525otto/

大塚ゆみ

大塚ゆみ他演奏メンバーはミュージックメソッド音楽教室の講師です。 毎月開催のオープンライブなどで演奏する他に
サポート、レコーディング、楽曲提供、執筆等の音楽活動をおこなってきました。
本日はスタンダードな曲やオリジナルもお送りしますので楽しんでいただけたら嬉しいです。