アーティストプロフィール/cooljojo jazz+art

9月9日(土)

ボーダー


1994 年、ボーカルのチンタンマサミが 14 歳の時にサッカー部の同級生の家で偶然耳にしたブルーハーツに脳天直撃セガサターンされ三重県松阪市で産声を上げたパンクロックバンドです!23 歳で上京、幾度となくメンバーチェンジを経て、例え一人になってもボーダーに残る!をモットーにしていたが結婚して子供が生まれたことをきっかけに充電期間に入る・・・
そしてコロナを経て、なぜ自分が上京してきたのかを改めて考えた時に、こんなクソッタレた時代に
一人でも僕達の歌を聴いて喜んでくれる人がいてくれたなら生きている意味があると思い、元メンバーからの誘いで 11 年振りに復活する事になりました!
今を生きろ!絶対死ぬな!

CJ Jazz Quartet

こんにちは、CJ Jazz Quartetです。
皆さんご存知のギターとドラムとベースに、ビブラフォンと呼ばれる鉄琴で構成されたジャズバンドです。
ジャズでビブラフォンが使われることは珍しく、今回はcooljojoさんのビブラフォンをお借りして演奏します。
ちなみにビブラフォンが置いてある店はかなり珍しく、日本でも数店しかありません。
バンド名の”CJ”ですが、これは今回の会場であるcooljojoの略です。
バンドメンバー全員、よくこの店で演奏しているのでこの名前にしました。
今日は店に飾られた美しい絵を眺めながら、そして美しい飲み物を頂きながら私たちの演奏を聴いて頂ければと思います。

EMOS


癒しの使日常や旅をしているの中で、人と人が関わっていくことで生まれる感情の流れ。
時にはどこか物哀しく、時にはどこか熱く、時には優しさや愛情を感じる瞬間。
人が交わることで生み出される感情、心のどこかにグッと引っかかる瞬間を切り取り、江本翔がエモーショナルに曲を描いていくバンドがEMOS(エモス)

ホームページ http://kakeruemoto.com

Meno mosso(メノ・モッソ)


千葉みなとにあるJazz & Bar clipper のマスター”ガッキー”さんを中心に結成されたユニットです。 JAZZ/POPS の経験豊かなメンバーが集まり、JAZZ STANDARD や 和/洋POPS を演奏します。 ユニット名は、"Meno mosso"(メノ・モッソ)という楽譜の速度記号『それまでよりもゆったりと』から いただきました。忙しい日常を忘れて、ほっとするひとときをお届けしたい。 それぞれの楽曲の魅力を大切に、老若男女あらゆる方々が楽しめるサウンドを目指しています。
「ガッキー」  Vo. / Wind Synth.
「YUMI」 Vo. / mini keyboard
「オサム」 Pf.
「EGO」  W.Bass
「マサト」 Drs.

マジェスティックバンド木場


「マジェスティックバンド木場」は、ドラマー白石美徳が中心となり定期的に練習をするジャズバンドです。2018年に結成、コロナ禍も乗り越え、今回初めてのお披露目となりました。ジャズのオリジナルアレンジや小編成ながらもビッグバンドアレンジを大胆に取り入れるなど、様々な曲を演奏しています。トランペット、トロンボーン、アルトサックス、テナーサックス、ピアノ、ギター、ベース、ドラム、パーカッションの9人編成でお送りします。

※メンバー募集中 https://mjokiba.mystrikingly.com/

アンバルワリアーズ


西脇順三郎の詩集「あむぶろわりあ」よりインスピレーションをうけ2015年結成。
第一回国際幻想美術家教会展歓迎レセプション(東京交通会館2015)を皮切りに川口ジャズフェス、すみだジャズフェス、ふなばしミュージックストリート、しながわジャズコンテスト、池袋ジャズフェス、横濱ジャズプロムナード、大宮アートフルゆめまつり、舎人千本桜まつり、さくらジャンゴラインハルトフェスティバルなどに参加。
トルコ民謡、エスニックジャズ、即興フリータイプのオリジナル曲や、オレゴン、ヤン・ガルバレク、アヌアル・ブラヒムのカバー曲など幅広く演奏。

facebook https://www.facebook.com/ambarvaliars

おかけん&はいどん


異なる音楽ジャンル出身の2人によるデュオです。
アンデスの管楽器ケーナとサンポーニャ、ボディヒットやスラップ奏法を使うアコースティックギターで、ロックの名曲やジャズの定番曲を演奏します。
森、川、古民家での録音企画動画を公開中。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLBECAPp146Zdz3hdcvFf0hwLrMQovi25I

PPB


平成10年市川大野周辺のパパたちで結成したPPBです。
音楽と酒を愛する7人で構成していますが、
働き盛りのメンバーのため、休みが合わないとか、出張とか、転勤とか・・・
色々ありますが、好きな音楽と酒のため活動を続けています。
出演メンバーが安定しないなどご迷惑をおかけしますが、見離さず温かい目で見守ってください!
きっといつかうまくなりますので!!

Re-saca(レ・サーカ)


Re-sacaって、スペイン語で「二日酔い」って意味。
市川在住半世紀の酔っ払いギタリストとボーカリストはもともと下中の同級生。
そこに柏在住のパーカッショニストが加わったトリオです。
独自の感性も高い音楽性もないけれど、みんながよく知っているジャズやポップスをあまり聞いた
ことのないアレンジで演奏します。
長く市川に住んでいるので、音楽で少しでもこの街を盛り上げられたらうれしいです。
聴きに来てくださいね。

Cafe-Mania*


女性ボーカルを中心とし、ギター、ベース、ドラムの4名で編成されるバンドです。
グループ名の「Cafe-Mania*」は、ボーカルが無類のカフェ好きであることに由来しています。
オリジナル曲を含めた少し懐かしの歌謡曲を演奏しております。ご一緒に歌い、楽しいひとときを過ごせればと思います。市川の町を音楽で満たしましょう!

YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/@cafe-mania8479

NARADAI SUPER 親父BAND

今から28年前の1995年船橋市習志野台第2小学校のPTAのコーラスグループから発展し,楽器を持ち込んで結成したお父さんたちのバンドです。
その後船橋市の近隣の町のお父さんも参加して、かれこれ結成28年になります。
子供は30歳前後になりますが、平均年齢60歳の孫もいるおじいさんバンドです。
今日は、隣の市川市にお邪魔して演奏させていただくこととなり、
いちかわミュージックパークに出演できたことを,実行委員やボランティアの方々、市川市民の方々に感謝しております。
本日は、日頃公民館音楽室で練習している、JPOPやロック、昭和歌謡の演奏を、
お聞きください。

BEAT-A

ザ・ビートルズのカバーをしているBEAT-A (ビート・エー)です!
新松戸を拠点として、千葉、神奈川、埼玉、都内でライブ活動しております。
ハーモニーを重視しながら、初期のビートルズの曲を演奏します。
皆さんにビートルズの原体験を懐かしく思い出して頂けたらいいなと思います。

ホームページ https://beat-a.jimdosite.com/

Ho`okani(ホオカニ)

Ho`okani(ホオカニ)です!
今回から結成されたヴァイオリン弾きのことねんと、現役フラダンサーのいっちゃんの新米グループです!ハワイアン音楽を中心にカバーをしながらほっこりできるひとときを送れたらと思っております。

ノスタルジー&ルミエール

2020年12月に市川市塩焼で第一種接近遭遇を果たしたノスタルジー鈴木とルミエール石垣が結成したことに端を発する「ノスタルジー&ルミエール」(通称ノスルミ)は、「市川市の小さな楽団」を標榜し、市川市にまつわるソングばかりをつくり(まくり)、奏で(まくり)、歌(いまく)っています。2022年には、それまでのデュオ編成から、トリアエズ安藤を加えたトリオ編成となり、第5回いちかわミュージック・パークに出演。そして今年、2023年、ヤムオエズ安藤の参加によりカルテット編成となって、第6回いちかわミュージック・パークに出演します。代表曲は「君の心は藪知らず」、「鬼越ステイション」など。オニゴエレコード所属。全員市川市民。

SOUND CLOUD https://soundcloud.com/user-26725798
twitter https://twitter.com/nos_lumi_